熊本のハウスクリーニング専門店

内装用触媒コーティングのページです

光触媒

光触媒とは、二酸化チタン(鉱物)の持つ酸化分解を利用した画期的な消臭・抗菌・防汚システムです

 

光触媒は太陽等から照射される紫外線のエネルギーにより活性化され、空気中の酸素や水から活性酸素を生成します。この活性酸素は、酸化力によって表面 に付着した悪臭や汚れの原因となる有機物を分解し、細菌を殺し、ニオイを分解する能力を持っています。太陽の光や蛍光灯に含まれる紫外線のエネルギーを利用して有機物を分解するこの光触媒機能は、21世紀を支える重要な環境技術として各分野への応用が期待されています


酸化チタンの光触媒作用

光触媒メカニズム

酸化チタンはn型半導体で、紫外線の照射を受けると、電子正孔対が生成します。正孔は表面 の水分と反応して、強い酸化力を有するヒドロキシルラジカルを生成します。この酸化力は大部分の有機物を炭酸ガスと水分までに分解できるもので、水中や空気中の環境汚染物質の除去、抗菌、防カビ、防汚、消臭の機能が生まれます。


ウェルコート100

当社が取り扱う内装用光触媒コーティング剤
「 ウェルコート100 」は内装用光触媒コート剤として、日本で最初に開発されました。
国内のみならず、世界中に普及しているグローバルブランドです。
製造元の五大産業のホームページもご覧下さい。

 

光触媒マークウェルコート100はSITPA取得商品です。

 

光触媒製品技術協議会 SITPAマーク
SITPAマーク
取得商品 SITPAマークは光触媒製品技術協議会の
「品質と安全性に関する自主規格」と光触媒ガイドライン」に沿って品質管理された製品に表示されるマークであり、情報公開されています。
※SIPTA
光触媒製品技術協議会

 

ウェルコート100 施工代理店
REG NO.0054 有限会社 シンコー

光触媒の効果 @シックハウス対策(Sick House Syndrome)

光触媒

(財)日本紡績検査協会による消臭試験のデータです
近年、住宅における室内空気汚染の問題に感心が集まっています。特に、新築の住宅に入居後、めまいや吐き気、頭痛、眼、鼻、のどの痛みなどを訴えるシックハウス症候群は、新聞やテレビなどに取り上げられ、専門家でなくても何度も耳にするようになりました。ウエルコート100は、これらの症状を引き起こすホルムアルデヒドなどの揮発性有機溶剤(VOC)に対して大きな分解能力を発揮します。 

 


光触媒の効果 A消臭効果 (Deodorization)

光触媒

6帖間(洋室)の壁紙と天井にウェルコート100を施工した結果 、ニオイの測定値が外気と同等レベル(約50)まで低下したことが確認されました。
悪臭の原因物質は大きく分けて、生臭さや腐敗臭等の窒素化合物系、便等の硫黄化合物系、汗くささに代表される脂肪酸系に分類されます。ウェルコート100はこれら全てのタイプの悪臭物質を吸着分解します。また、従来の消臭剤では取れにくかったおじさん臭(ノネナール)についても効果 を発揮します

 


光触媒 B抗菌効果 (Anti-Bacterium)

光触媒

大腸菌培養試験/24時間後の比較写真です
近年、院内感染の被害が深刻化し、更に原因となる耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)が院外の一般 家庭にも伝播している危険性も指摘されています。ウェルコート100高抗菌タイプは、光触媒による滅菌作用に既存の抗菌効果 をプラスしており、暗所においても安定した機能を発揮します。


光触媒の効果 C汚れ防止効果 (Dirt Prevention)

光触媒

※2mW/fの3h光照射により、赤インクが退色し、防汚性能が認められました。
ウェルコート100の酸化分解能力は、汚れの成分に対しても有効です。ウェルコート100を塗工してあれば、タバコのヤニやちょっとした汚れも酸化分解により浄化します。


お問合せ・お申し込みは

料金 1,500円/u〜 (要見積り)

 

 お気軽にお問合せ下さい!
フリーダイヤル
 フォーム